読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unfuddleがいい感じにアップデート

そういえば、IsuueTrackingSystem(BTS)をサービス展開している【unfuddle】からアップデートのお知らせがきていたのに、見忘れていた。


英語なのでExcite翻訳やEIJIROも使いながら要約してみる・・・
訳ではないので、意味が間違っていたらごめんなさい。

要約

1年前にサービスを開始してからサービスは完成度高くなったよ。


その間、何千ものフィードバックをユーザーからもらっていて、ユーザーは「シンプルで実用的な機能」を継続して欲しいとの要望が中心で、フィードバックを元に私達の経験から機能を改良した。


1アカウントあたりのプロジェクト数とかRESTful APIを使用して、Unfuddleプロジェクトと既存のソフトウェア開発ツールと統合する事もできるしたりとか、Notebooksをリリースしてwiki機能を使えるようにした。


最近、Macウィジェットも作ったよ。チケット発行とか、メッセージ作成も簡単に登録できるよ。

フリーアカウントでも使える魅力的な新規サービスはこんな感じかなぁ。

RESTfulな使い方はどうやったらいいかわからないんだけど*1
Notebooksとウィジェットはホントいい感じ。今までNotebooksがなかったのが不思議なくらいで。


ウィジェットから登録や閲覧バランスがすごくいい。シンプルで使いやすい。
http://unfuddle.com/widgets/mac


unfuddleに満足しているのですが、もしかしてBaseCampはこれ以上に使いやすいのでしょうか?


あっ、最後に。
9$プランで使用したい!


が・・・個人設定関係にしか使っていないので9$は大きいぞ。
もうちょっと欲望が出てきたら検討しよう。

*1:RESTに関して知識不足なだけです・・・