読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

feedSomeKeys_3.jsが動かなくなっていてアップデートできたがVimperatorは今後はどうなる?

vimperator

Firefoxを使い続けている理由としてVimperatorを使いたいからというのが大きな理由かもしれません。 ブラウザときって話せないのがブラウザのアップデートなのですが、時々プラグインにとって互換性が壊れるインパクト高い仕様が追加や変更されることがあります。

その都度、プラグインの作者さんは対応してくださっていますが、どうやらFirefoxに「署名なしのアドオンは実行できないようになる」という計画があるようで、もしかしたらVimperatorも動作しなくなるのではという不安があります。

FirefoxをEmacs化するKeySnailを最後まで看取ります | るびきち「日刊Emacs」

今回、feedSomeKeys_3.jsが動作しなくなったのは

rockridge.hatenablog.com

同バグの修正により、トップレベルにおけるletおよびconstの扱いは、ECMAScript 2015 Language Specification(通称ES6)の仕様に合わせる形で変更された。その結果、以下のような具体的な影響が出ている。

下記エントリーにある関係しているのかな?2週間ほど前のanekosさんによってコミットされた最新版のfeedSomeKeys_3.jsにアップデートしたら無事動作するようになりました。

github.com

Vimperatorの2.0系から起こっている互換性による不安は抱えたままですが、今も昔も変わらずそんなものだと思っているので使えなくなるまで使おうと考えています!最近はVimperatorについて情報が少なくなってきたけど、きっとVimerator分裂の危機時に比べればそんなに状況は悪くないんじゃないかと楽観視しています。

新たに常用しているTreeStyleTabが動作しなくなるかもという状況は環境を見直す良い転換期と思うので、Vimperator以外のアドオンも気にかけてみようと思います。