読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LeopardにGauche-dbd-sqlite3をインストールする

scheme Mac

id:yuum3さんに教えて頂いた、Think ITで公開しているgauche-dbd.sqlite3ではなくhttp://practical-scheme.net/wiliki/wiliki.cgi?kikuchiで公開されているドライバを使用する方法を試してみました。

0.1.3のバージョンを試してみたが、エラーとなってしまい0.1.2、0.1.1と順に試しても解決できなかったので、Gaucheをportを使いGaucheを0.8.2から0.8.3にあげてみた所、0.1.1がインストールできました。

0.1.1はSQLite3も同梱されているタイプで、コンソールのコマンド一発でインストールできて手順自体は簡単でした。

gauche-package install -S root Gauche-dbd-sqlite3-0.1.1.tgz

原因と思われるインストールされているSQLite3が古いのかな?と思って、アンインストール後port全体をアップデートした所Sqlite3がインストールできなくなってしまった。

sudo port install sqlite3
Error: Unable to open port: invalid command name "configure.awk"

むむっ。一難去ってまた一難。
SQLite3は今のところ標準でインストールされていた物がつかえるし、今日はこれくらいにしておこう。

http://www.thinkit.co.jp/article/74/3/

で公開されていたデータとサンプルコードで、データを表示させることができたのでほっとしました。
やっと、スタートラインに立てたぞー。うひひ。(^^