読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RMagickの導入:DebianのAptでimagemagick-devがインストールできない

Linux rails

RMagicをgemsでインストールしようとしたら、Runtime Errorでインストールできなかった。

ImageMagick-develでインストールされるパッケージ「Magick-config」が必要みたい。

whereis Magick-config

どうやら、imagemagick-devもAptに含めたがきちんとインストールできていなかったらしい。
もう一度試してもダメだった。

sudo apt-get install imagemagick-dev
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています... 完了
パッケージ imagemagick-dev はデータベースには存在しますが、利用できません。
おそらく、そのパッケージが見つからないか、もう古くなっているか、
あるいは別のソースからのみしか利用できないという状況が考えられます
E: パッケージ imagemagick-dev にはインストール候補がありません

ということで、ソースからインストールする方法がいいみたい。

【winplusの日記】
http://d.hatena.ne.jp/winplus/20061015/1160866810

を参考にさせて頂きました。

ImageMagickのインストール

wget ftp://ftp.imagemagick.org/pub/ImageMagick/ImageMagick-6.3.9-10.tar.gz
tar zxvf ImageMagick-6.3.9-10.tar.gz
cd ImageMagick-6.3.9
./configure ./configure --prefix=/usr/local --disable-static --enable-shared --with-modules --without-perl --without-magick-plus-plus --with-gslib=yes --with-gs-font-dir=/usr/share/fonts/type1/gsfonts --with-quantum-depth=32
make
make install

tarballからインストール完了後はパスの設定をしておく。

RMagickのインストール

gem install RMagick

RMagickはソースからじゃなくてgemからインストールでいけた。
というか、ソースからだとオプション設定やパス設定が必要だったりすると思うので、gemでできる方が都合がよいです。
updateとかも楽だし。

#!/usr/local/bin/ruby
require 'rubygems'
require 'RMagick'

#ファイルの読み込みテスト
#jpegでもpngでもよしなに判断してくる =>ファイルはカレントディレクトリに用意しておく
inputfile = Magick::ImageList.new("apache_pb.png")

#ファイル情報を出力するテスト
p inputfile.columns
p inputfile.rows

# ファイルの編集のテスト => 90度回転させる
outputfile = inputfile.rotate(90)
outputfile.write "output_test.png"

よし、切りのいいところでスナップショットを取るぞ。