読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yokohama.vim #2 を開催しました

Yokohama.vim#2を開催&参加しましたので簡単ですがレポートを書きます。

http://atnd.org/events/19649

開催にあたって

初子が産まれて未知の生活に慣れない中思うように自分の時間がとれなかったのですが、Vimテクニックバイブルが出版されると聞き、やらねばと思ってYokohama.vim#2を開催しました。「Vimユーザ同士が楽しく交流できる場を作る」というのがYokohama.vimで実現したい一番のコンセプトで今回も参加型で開催しました。ネタがすべったらどうしようと思いながら当日を迎えましたが、遠足も楽しんで頂いた方もいたようで良かったです。

全体的な感想という記録

  • tsukkeeさんの発表はvimで流れるようなプレゼン
    • これ使ってみたいと思わせる演出がすごい
  • Shougoさん
    • リクエストに応えてくれる熱い人
    • たぶん、当日一番しゃべっていたし色んな人と交流してた
    • Super Shougo Timeはいつも通りで鉄板w
  • 秋を楽しむイベント
    • ゴルフ場がサーバー構築に時間がかかってしまい、ローカルでオープンして実施していただいた。
    • 本屋でVimテクニックバイブルを買い求める行列ができた。
      • 野次馬もたくさんいたw
  • 私たちがバイブルから選ぶ5つの技
    • テーブルによって取り組み方がいろいろ
    • 見ず知らずの人だとしゃべりづらいというのもあったのかも
    • 最終発表では各テーブルしっかり出揃った
  • 懇親会
    • 一つのテーブルに全員が囲む形になって話題が一つに対し15人になってしまったので、しゃべっている人が偏ってしまった。
    • 終盤は散けて各自興味の有る事を各々にしゃべっていた
    • GentooとVimperatorで新しい発見があった

私たちがバイブルから選ぶ5つの技

5つだけじゃないのですが、こんな感じになりました。

特にsurroundやテキストオブジェクトは「ズドーン。気持ちいいー!!」という感じで大人気でした。

150の技の「はじめに」の語りで「偏りすぎないようにした」とあるように、35人が集まればツボにはまるポイントは様々なので、最後の5分間ごとにテーブルでまとめた話を聞いていてとても面白かったです。

6テーブルごとに選んで頂きました。

テーブルA

テーブルB

テーブルC

テーブルD

テーブルE

テーブルF


記念写真

高まるVim熱 入荷されたVimテクニックバイブルに並ぶ人々

Shougoさんのサイン会がはじまり長蛇の列がw

「修正しました。」 第二版の時にとっておきますと言って別のフレーズを書いてもらっていた人もいましたw

Twitterまとめ

@suginoyさんがTogetterでまとめてくれました。

http://togetter.com/li/192920

最後に

参加して頂いた方々お疲れさまでした。ありがとうございました!!
とても楽しい時間がすごせました。

#3は準備を怠らないようにしてそのうち開催したいと思います。

*1:前回のフレーズそのまま使えてしまう停滞っぷり