読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rubykaigi2010のvimkaigiでLTで発表してきました

Rubykaigi2010で行われたvimkaigiでLT発表をしてきました。
大舞台で発表したのは初めてでもっと緊張するかと思っていましたが楽しんで発表できて良かったです。

発表とイベントの感想

朝からSinatraとDataMapperのセッションが聞きたかったので、間に合うように到着。二つのセッションとも英語でしたが、作りの良さがわかるセッションでした。DataMapperの時は直前まで資料を微修正と確認を行って集中できませんでした・・・。

Matzさんの基調講演中に、Yokohama.vimのATNDを登録しようとするもネットワークのトラフィックが混雑していてなかなか繋がらなくて焦ったのですが、最終的には無事登録はできてよかった…。お昼を挟んでvimのセッションが開始。部屋にある椅子が足りなくて追加してくださったが、それでも人がどんどん増えて椅子も足りなくなって、部屋の壁際に立ち見が増え始め入り口がふさがるくらい人でいっぱいになってしまいました。

Kanaさんのカリスマ性とvimの注目度が高かったからでしょうかね :-)

序盤で早くもLTが回ってきて発表。半分くらいはvim的自己紹介。残りはこの場に立つまでの経緯とYokohama.vimの話し。池澤さんには事前にTwitterのDMでお伝えしLTの内容に含める事を了承いただきました。感謝。*1

vimkaigiの最後は沈静化しましたが、LTに応募した経緯とこれから自分になにができるか?を考えた結果を行動で示せて良かったです。さっそくたくさんの方がYokohama.vimに参加申し込みしてくれてうれしかった!!

LTが終わった後はさっそく池澤さんの所に挨拶に行って小話をしたのですが、Twitterやスタッフさんを通じて小耳に入っていたようで、経緯に喜んでもらったのもうれしかったです。残念なこともありました。LTをはじめujihisaさんの名前が至る所で出てきたのですが、今回のRubykaigiに姿が見えなくて残念。カナダから帰国できなかったようで来年はその姿を見たいなぁ。

3日目は色んなセッションを見まくって満喫しました。どのセッションも面白くてたくさんパワー頂きました。

最後に

  • こんな人みかけた
    • 生sora君*2
    • せこんさん
    • 秋葉原駅の乗り換えの時に出勤途中のエマーソンさん
    • 会社で同じチームのEmacsユーザSさん*3

今回は貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
Rubykaigi2010とても楽しかったです。

*1:スタッフとして動いているので見に行けないのが残念って言ってくださったのでぜひ資料をみてください。

*2:LTとIRCインパクトがすごい

*3:2日目の夜に飲みながら4時間さしで語りましたw