読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.irbrcでirbの設定が書けるらしい

調べものしていた時に、irbrcというファイルをホームディレクトリに作成するとirbの設定をカスタマイズできる事を知りました。

【参考にした.irbrc】
http://dotfiles.org/~lattice/.irbrc

依存するパッケージをgemに入れて、あとはコピペで。
シンプルだけど効果絶大だったのが下記2つかなぁ。

気に入った設定

require 'irb/completion'

で、irb上で補完が効いたり

require 'irb/ext/save-history'
IRB.conf[:USE_READLINE] = true
IRB.conf[:SAVE_HISTORY] = 1000
IRB.conf[:HISTORY_PATH] = File::expand_path("~/.irb.history")

で、入力履歴が保持できたり。

マニアックなirbrc

この人の設定はマニアックすぎる。
設定ファイルで100行に満たないのに凝縮度が…

http://dotfiles.org/~cdcarter/.irbrc

  • トリッキーなコード
    • 基底クラスやモジュールに手を加えている
  • irbでiTuneと連携??

.irbrcを書くと素のirbを使っていた時とは比べ物にならないくらい便利ですね。

それはさておき、調べものと!!