息継ぎ

vimはモードがあるから「よくわからない」とか「面倒くさい」とか「ESCがちょっと・・・」等よく聞くんですけど、私にとってのESC(Ctrl-[)は息継ぎに感じます。


スタスタと入力しているなかでリズムを取れる瞬間で、文字変換の入力確定時のEnterより気分がいいです。