読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fuzzyfinder.vimにmigemo検索が実装された!

vim

最近リリースされたプラグインの中でLife Changeポイントが100を超えている2つのプラグインを紹介します。*1

  • LustyExplorer
  • fuzzyfinder

どちらもExplorer系の役割をし、ふたつともインクリメンタルサーチでファイル検索をできます。
LustyExplorerの方が少し早くリリースされ、Rubyを駆使しているのに対してfuzzyfinderはvim7の
vimscriptのみで構成されています。二つとも頻繁にバージョンアップが繰り返されています。


そして、私がもっとも期待していた機能が今日実装されました。


まずは、簡単ですが、二つを比較してみました。

できること・できないこと

【できること】
  • fuzzyFinder
    • ファイルシステムから検索
    • 最近使った履歴から検索(MRU.vimを利用)
    • お気に入りから検索(IEのお気に入りとは別物)
    • バッファから検索

などができたりします。
他に機能があるのかもしれないのですが、私が知らないだけかも…

【できなかったこと】
  • fuzzyFinder&LustyExplorer
    • 日本語非対応

LustyExplorerは日本語入力ができません。unix環境やソースファイルを触っている時は余り
不便は感じないのですが、Windowsでもvimを使っている私としては、痒いところに手が届か
なくて、とてももどかしかったのです。

しかし、fuzzyFinderがついにやってくれましたよ。>日本語対応

  • LustyExplorer
    • 日本語とは関係ないけどWindowsに対応*2
【できるようになったよ】
  • fuzzyFinder
    • マルチバイト(日本語)入力
    • Migemo検索
      • 「aiueo」 =>あいうえお
      • 「foruda」 =>フォルダ
      • 「nihonngo」=>日本語

いやー、便利です。Migemo検索がかなり大きい!!
fuzzyFinderは2日連続でバージョンアップがされていて、今後も期待できるプラグインです。


LifeChange!!


【LustyExplorerのダウンロード】
http://www.vim.org/scripts/script.php?script_id=1890
【fuzzyfinder.vimのダウンロード】
http://www.vim.org/scripts/script.php?script_id=1984
【fuzzyfinder日本語ドキュメント】
http://hiki.ns9tks.net/?fuzzyfinder.vim

*1:同系統の素晴らしいプラグインVimExplorerは今度紹介したい

*2:まだ試してないけど、10月13日にWindowsに対応したみたい。FuzzyFinderは以前から対応済み。